まこと保育園 MAKOTO NURSERY SCHOOL

だめな自分を見せちゃったらどうしよう。
子どもたちの前では、
いつも“いい先生”でいなくちゃ……

もしかしたら、
そうやって考えている方もいるかも。
でも、まこと保育園では、
格好つける必要なんてない。
ここは、子どもたちも、保育士も、
一人ひとりがありのままでいられることを
大切にする場所。



できることも、できないことも、
丸ごと含めてありのままの
あなたを尊重していく。
私たちは、そう考えています。

MAKOTO NURSERY SCHOOL

THOUGHTS

いつも自分らしく、自然体。
まこと保育園には、
そんな先生がたくさんいます。
“自分らしさ”を大切にするからこそ、
子どもたちの気持ちも尊重する
保育ができるって考えているから。
でも、いきなり“自分らしさ”をみつけて
行動するのはむずかしいものかも。
だからこそ、私たちも自然体で
恰好つけずにかかわりながら、
あなたの“自分らしさ”を
一緒に見つけていきます!

MAKOTO NURSERY SCHOOL

CHILD CARE
ENVIRONMENT

まこと保育園では
子どもたちの興味ややりたいことを
しっかり受け止めて、
目の前にいる一人ひとりの気持ちを
妨げないことを大切にしています。

大人のルールに合わせるのではなく、
子どもたち自身が気づき、考えて、
選べるように……
さまざまな体験を通して、
子どもたちがありのままでいられる
環境をつくっています。

MAKOTO NURSERY SCHOOL

WORK STYLE

当たり前だけれど、
まこと保育園で働く先生たちはみんな
異なる個性を持っているし、
異なる人生を生きているひとりの人間。
だからこそ、それぞれの先生にしか
できない保育があります。

先生たちが肩の力を抜いて、
自分らしく保育と向き合うためには、
我慢したり、
無理しなきゃいけない働き方は
するべきじゃない。
「先生じゃない時間」も、 大切にできるように
まこと保育園では働き方や
制度を考えています。

MAKOTO NURSERY SCHOOL

MISSION

1979年にスタートしたまこと保育園。
この園で過ごす子どもたちや、
かかわってくれる人たちが心からの笑顔で、
「ここにいてよかった」と思える場所にしたい…
この想いは、設立以来変わることはありません。

そのために目指してきたことを、
3代目になる園長先生がお伝えします。

READ MORE

MAKOTO NURSERY SCHOOL

ENVIRONMENT

8階建ての建物の1階と2階がまこと保育園です。3階から上は高齢者施設。
1階には建物に囲まれた園庭があり、
備え付けの遊具や砂場のほか、
子どもたちがそれぞれの好きな道具で
遊んだり身体を動かすスペースもあります。

MAKOTO NURSERY SCHOOL

CONTACT

まこと保育園が自分に合っているかどうか。
それは、実際に子どもたちの様子や先生たちの雰囲気を見てもらうとわかると思います。
いつでも見学にお越しください。

LINEもしくはコンタクトフォームから
ご連絡をお待ちしています。